ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
ガラス
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • グラヴィール花鳥文花器

    商品詳細

    カテゴリ バカラ
    品番 3252
    商品名 グラヴィール花鳥文花器
    フランス
    年代 1890年頃
    サイズ 高さ 22.0cm
    お問い合わせはコチラまで

    色々なガラス技法の中でも職人の技術が問われる技法のひとつ、グラヴュール(銅製のウィールを使ってガラス表面に彫刻する技法)と呼ばれる技法で、通常の直線的なカットではなく、曲線などを用いたより複雑なモチーフの場合に使われます。
    本作品の場合は鋳型によって成型された花器上部に花と鳥が彫刻されています。線の太さや彫る深さによって印象が変わるため、制作には繊細さと時間、そして何より高度な技術を要しました。