ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
ジュエリー
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ムーンストーンカメオリング「バッカス」

    商品詳細

    カテゴリ リング
    品番 1731
    商品名 ムーンストーンカメオリング「バッカス」
    イギリス
    年代 19世紀後期
    サイズ 14号
    お問い合わせはコチラまで

    ムーンストーンは、その名の通り古来より月の力を宿した不思議な石として重宝されてきました。
    月の満ち欠けにより大きさが変化すると信じられていたことからそう呼ばれました。
    また、バッカスとは、ローマ神話に登場する葡萄酒と豊穣の神様で、頭に葡萄の葉を編んだ冠を乗せています。
    このリングは、ムーンストーンにバッカスの顔が正面彫りされています。
    ただでさえ横顔ではなく正面の顔を彫るのには高い技術が必要とされますが、それをこの小さなムーンストーンに施す腕に感嘆させられる作品です。瞼のラインや髭の流れ一本一本もかなり微細に彫刻されています。
    リング部分も、葡萄の蔦が絡まりあった様子を表現した、非常に手の込んだデザインとなっています。
    石留めも葡萄の葉が石を支えるように工夫されており、全く違和感がありません。