ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
陶磁器
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • カー&ビンズ・ウースター 透かしC&S

    商品詳細

    カテゴリ C&S
    品番 0022
    商品名 カー&ビンズ・ウースター 透かしC&S
    イギリス
    年代 1852~62年
    サイズ カップ直径 6.0cm ソーサー直径 10.5cm
    お問い合わせはコチラまで

    ウースター(カー&ビンズ期・1852~62年)の透かしC&Sです。

    ペイント:DAVID BATES

    窯印なし

    透かし彫り技法(オープンワーク)に繊細な花々が描かれています。

    カー&ビンズ・ウースターは、1789年にジョージ3世より王室御用達(ロイヤル)の称号を得てから、現在まで途切れることなくロイヤルの名を受け続けている英国最古の名窯です。
    1862年にロイヤル・ウースター磁器製作所 ROYAL WORCESTER と改称し、現在に至ります。

    追加写真を新商品入荷情報に載せています。
    新商品入荷情報 カー&ビンズ・ウースター アンティークカップ 透かしC&S