ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
ジュエリー
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ダイヤ・サファイア付ペンダントトップ

    商品詳細

    カテゴリ ネックレス
    品番 5441
    商品名 ダイヤ・サファイア付ペンダントトップ
    イギリス
    年代 1910~1920年頃
    サイズ
    お問い合わせはコチラまで

    この頃のジュエリーは、ダイヤモンドやパールを中心に、上品なデザインが特徴です。
    また、プラチナの登場により、衣服や肌が汚れるシルバー細工の際に必要であった裏打ちをしなくても良くなったため、より薄く繊細な加工が可能になりました。
    こちらのペンダントは鳥かごのような面白い形状をしています。プラチナの線の間をダイヤモンドの装飾とカボションカットされたサファイアが彩り、中央に空間を作る形で涙型に造形されています。
    珍しいデザインですが、このような湾曲型のデザインには高度な技術が必要でした。