ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
ジュエリー
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • ピアス

    ダイヤモンドピアス

    ≪宝石鑑別書付:天然ダイヤモンド≫

    オニキス・ダイヤモンドピアス

    ≪宝石鑑別書付:オニキス・天然ダイヤモンド≫

    ダイヤモンドピアス

    ≪宝石鑑別書付:天然ダイヤモンド≫

    モザイクピアス

    現在では、再現困難で、大変貴重なものになったローマンモザイクと呼ばれるマイクロモザイクは、もともと貴族が、イタリアへのグランドツアーの時に持ち帰ったものだといわれています。
    この作品は、白地に鮮やかな色彩と金の羽を持つ鳥が、描かれており、手の込んだフレームの金細工も素晴らしく、
    バラエティーにとんだヴィックトリアンジュエリーに華をそえる逸品となっています。
    そして、ただでさえ数少ないモザイクが、良いコンディションでピアスとしてきちんと両方残っているところも、
    この作品がいかに大切に保管されてきたかがわかる部分です。

    ペリステライト・ダイヤモンドピアス

    半透明の地色にブルーのペリステリズムが浮かびあがる石、ペリステライト。ムーンストーンと同じ長石の仲間で、名前の由来はイリデッセンス(光の干渉作用)がペリステラ(鳩)の羽の輝きに似ているところからきています。揺れる度に月光のような神秘で優しいブルーの光を放つピアスです。
    ≪宝石鑑別書付:ペリステライト・天然ダイヤモンド≫