アンティーク仕入れの旅

ヨーロピアンアンティーク仕入れの旅 パリ ギャラリーキャメル あれこれ

スタッフYがお送りする、アンティーク仕入れの旅ロンドン編です。相変わらずロンドンは何度来てもワクワクします。

7月のロンドンは雨が降ったり止んだりの繰り返しで、天候はあまりよろしくないですが。 

さあ、今回はどんな作品に出会えるのか、そんな期待をしながら行ってみます。

アンティーク仕入れの旅 ロンドン編

ヨーロピアンアンティーク仕入れの旅 ロンドン

とある仕入先に向かう途中、パッと人目を引くなんとも素敵なお店を見つけました。建物を覆い尽くすほどの花!花!花!

色んな種類の花が下から上までぎっしりと。とてもカラフルで本当に素晴らしい。

これだけの花を使ったら一体いくらかかるんだろう?と余計な詮索をしながら、とにかく写真をパシャリ。

近づいて中を覗いてみると、この店、なんとパブ!? でしたよ。

まあ考えてみれば、英国はガーデニングの本場。そう言えば街中にも、花々が飾られているし、住宅地や至る所にちょっとした公園があって、身近に自然を体感する場所がたくさんありますし、当然と言えば当然かも。

今回のロンドンでの買付は2日間だったので、勉強がてらの美術館巡りは延期です。

アンティーク仕入れの旅 パリ編

昼過ぎにロンドンを出て、夕方パリにとうちゃ~く。

ヨーロピアンアンティーク仕入れの旅 パリ

夜の8時を回ってもこの明るさ!いつまでも遊んでしまいそう・・・

ヨーロピアンアンティーク仕入れの旅 パリ

今日は朝からアンティークジュエリーの仕入れに。じっくりと見てらっしゃいます。

アンティークジュエリー仕入れ

パリには何でもあります。良くも悪くも。ジュエリーもガラスも磁器もいろいろ・・・。

いかに良いモノを探し出せるか、センス良いモノを選べるか、もちろんお客さんの要望に添ったモノを選ぶのが第一ですが、やはりぴったり一致するモノを見つけるのって最近はなかなか難しいものです。

となると最後はやっぱり自身の美的感覚ですよね、ってあまり自信はないですが。常日頃から磨いておかないと。

お昼食べて、またぐるっと見てきます。体力勝負です。

今日は、朝少し自由時間があったので、前から一度は行かないと、と思っていたノートルダム大聖堂へ。

行く道中の桟橋下から撮ってみました。やっぱり、スケールが違う~。

ノートルダム大聖堂

この日は、昼からバカラを見に行っていきました。非常に珍しいバカラのランプ発見!! 高そうだけど。

アンティーク仕入れの旅

完全に個人的趣味。進化大革命~!! 好きな人は好きだと思うけど。

アンティーク仕入れの旅

最後にオーナーベストショットを載せようと思ったんですが、NGが出たのでこの辺で。

By.スタッフY

コメント