長崎堂のクリスタルボンボンとバカラグラス

クリスタルボンボン バカラグラス アンティークグラス

長崎堂のクリスタルボンボン

レトロなパッケージがかわいい長崎堂の砂糖菓子「クリスタルボンボン」をご存知ですか?

「クリスタルボンボン」は宝石のような3色の砂糖菓子で、職人さんがアニゼット・マラスキーノ・コアントローの3つのリキュールを使って一つ一つ手作りしています。

長崎堂は大阪心斎橋に本店があり、1919年に創業した和菓子の老舗です。最中や三笠、ゼリー、カステラなど様々なお菓子を販売しています。

長崎堂ホームページ http://www.nagasakido.com/

クリスタルボンボンとバカラのミニグラス

レトロなパッケージに入ったクリスタルボンボンを開けてみると・・・とーっても乙女カラーです!

長崎堂のクリスタルボンボン

ズームアップしてみると・・・ひゃーきゃわいい!!!

長崎堂のクリスタルボンボン

まるで3色の丸い宝石のようなクリスタルボンボンを、バカラのグラスに入れたらもっとかわいいんじゃないかと思って、リキュールグラスに入れてみました!

クリスタルボンボン バカラグラス

素敵素敵ー!!

クリスタルボンボンは、田辺聖子さんの小説『苺をつぶしながら』にも登場するお菓子だそうです!

とてもお洒落なお菓子で、プレゼントするにもいいですね~!

でも、クリスタルボンボンは手作りで少量しか生産できないにもかかわらず、インターネットで転売されるほどの人気商品となり、今は手に入りづらいお菓子になっています。

このバカラのミニグラスは高さ5.5cm。ただいまギャラリーキャメルに在庫は一個しかないのですが、こういったミニグラスをひとつずつ集めるのも楽しいかもです!

クリスタルボンボン バカラグラス

・・・あれ、よく見るとクリスタルボンボンの数減ってない?(ノ∇≦*)

コメント