宮川町歌舞練場 京おどりに行きました

宮川町歌舞練場 京おどり 京都案内

春たけなわの4月某日、宮川町歌舞練場の京おどりへ行ってまいりました~!

宮川町歌舞練場では、毎年4月に宮川町の芸舞妓による京おどりが上演されます。

宮川町歌舞練場 京おどり

四条から五条の鴨川沿いに続く宮川町の街並!

THE京都!という雰囲気です。

京都 宮川町

京おどりのポスターです。艶やかな舞妓さんですね。

宮川町歌舞練場 京おどり

宮川町歌舞練場2階からの眺めです。

宮川町歌舞練場 京おどり

京おどりの前にお茶をいただきます。お茶席は撮影禁止でした。

タイミングよく最前列に座ると、舞妓さんがお茶をはこんできてくれます。

当日に席を取ったので、ほどよい距離間の席に空きがなく、舞台の真ん前で見ました。

緞帳の鳥が近すぎて撮れません。

宮川町歌舞練場 京おどり

前の席だとお顔もお衣装もハッキリ見えて、迫力があってよかったですが・・・足元は見えませんでした。

舞妓さん・芸妓さんの華麗な舞に惚れ惚れした一日でした~!

ギャラリーキャメル 八重桜

ギャラリーキャメルにも春が訪れ、八重桜が咲いております。

ギャラリーキャメル 八重桜

今年は雨であまり桜を堪能できなかったので、キレイな桜を見ると嬉しいです。

宮川町の芸妓さんのようにパッと華やか~ですね。

コメント