ヨーロッパアンティーク Gallery Camel

お問い合わせ
075-342-3585
鼈甲の櫛 TORTOISE SHELL HAIR COMB
  • アンティークジュエリー技法説明
  • ルネ・ラリック ガラス技法
  • ガラス工芸家 ドーム兄弟について
  • ギャラリーキャメル 最新情報

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 鼈甲の櫛 TORTOISE SHELL HAIR COMB

    べっ甲の櫛

    光に透ける飴色の細工・・・実はコチラ、鼈甲(べっこう)の櫛でございます!!

    べっ甲の櫛

    TORTOISE SHELL HAIR COMB

    縦:13.5cm 横:14.5cm 厚み:4.5cm 存在感があります!!

    べっ甲の櫛

    おしゃれな髪型にべっ甲の櫛をスッとさして完成です。

    べっ甲の櫛と髪型

    ティアラぽくて素敵ですね。

    べっ甲の櫛と髪型

    鼈甲の櫛

    鼈甲(べっこう)はウミガメの一種・タイマイの甲羅を加工したものです。背中と腹の甲にある鱗板、いわゆる亀の甲羅の外側を剥がして鼈甲の原料にします。

    色は半透明で、黄色の部分が多いほど価値が高く、ところどころに濃褐色の斑点があります。

    プラスチックと似たような材質ですが希少価値が高く、昔の工芸品の素材によく使われています。櫛やかんざし、帯留め、ブローチでよく見かけますね。

    英語では鼈甲のことを tortoiseshell (亀の甲)と呼びます。

    べっ甲の櫛

    稀少性の高いオレンジ甲の大きな櫛。

    べっ甲の櫛

    べっ甲の櫛は着物にもよく合います!

    べっ甲の櫛

    この曲線素敵!!と何枚も写真を撮ってしまいました。

    黄金色が光に透けて影を落とす・・・上の写真だけ見ていたら何の写真かわかりませんね(´∀`*;)ゞ

    べっ甲の櫛

    べっ甲の櫛のサイズが分かるように横に定規を置いてみたんですが、目立つ「LION」の文字・・・

    べっ甲の櫛

    19世紀、ヴィクトリア時代の東洋への憧れ、自然主義を感じさせる作品です。

    べっ甲の櫛

    鼈甲は海棲の亀、タイマイの甲羅です。

    べっ甲の櫛

    うっとりする細工です!!

    べっ甲の櫛